ゴルフ場コース施設管理システム

印刷用PDFこの事例の製品を見る
コース施設の一元管理

システム概要

基本的なGIS機能を有したパッケージシステムに、最新の高解像度航空写真を撮影して、背景データとして利用します。航空写真上には、ゴルフ場様で管理されている各施設(配水管、ポンプ場、スプリンクラー、樹木、避難小屋等)を図形として登録することができ、コース管理施設の情報を位置的に一元管理します。また各図形に、情報の付与やファイリングとして、画像や設計書、工事発注書等のファイルをリンクすることができます。
本システムは、ローコストな簡易型システムであり、かつ幅広い用途で利用が可能なシステムとなります。

システムの主な機能

  • 直観的な操作が可能なアイコン形式システム
  • 航空写真上に図形登録
  • 写真・文書等をファイリング
  • 印刷機能(画面キャプチャー等)
  • 距離計測、面積計測
  • 登録要素ごとの表示、非表示設定
  • 登録した各データをエクスポート機能を利用しMicrosoft Excel形式にて出力

機能利用例

コース改修予定の登録
伐採予定の枯木、新規バンカーの設計、ネット張替等の位置確認 等

コース改修予定の登録

距離計測・面積計測
航空写真にデジタルオルソ処理を実施しますので、正確な距離の計測や面積計測を行うことが可能です。
※距離については、ヤード表記対応

池からの配水管設置の距離計測、バンカーやグリーンの面積計測

各種出力
定型出力や、画面チャプチャー等が可能

各種出力

機能利用例~応用編~

固定資産の適正化機能
地番データを航空写真上へ重ね合わせ (注:ファイル形式はshape形式になります)

固定資産の適正化機能

自然循環数値算出
ゴルフ場における緑化モデル(森林、芝生、ラフ、池)を数値的に算出(面積)

固定資産の適正化機能
印刷用PDFこの事例の製品を見る