公園台帳管理システム

印刷用PDFこの事例の製品を見る
公園施設の長寿命化対応

システム概要

システム概要 公園内の各施設(遊戯、教養、休憩、地下埋設等)の維持管理について、GISを利用してご支援いたします。
公園台帳は、施設ごとに設計書や写真、図書等の膨大な資料が存在しているため、それらを一元管理いたします。
一元管理した上で、修繕履歴の管理や、長寿命化への策定まで幅広い展開が可能になります。

システムの主な機能

  • 各施設データの詳細表示
  • 属性とのリンク(写真・文書)管理機能
  • 多彩な検索・集計機能
  • 各種印刷機能
  • 要望苦情管理機能

機能利用例

1施設に関する膨大な資料を一元管理
東屋に関する資料、設計書、現地写真等を一元管理

東屋に関する資料、設計書、現地写真等を一元管理

各種調書出力機能

各種調書出力機能

ファイリング利用システムの活用(庁内環境、データセンター配信)

庁内ネットワークや、外部委託サーバ(データセンター)を利用したDBシステムになります。
公園台帳図は別途図面管理を行っている場合など、DBのみ一元管理したい場合のシステムモデルになります。
検索や調書出力(エクセル出力)等のDB処理機能を網羅しており、ファイリングとして、管理図面をリンクすることも可能です。

ファイリング利用システムの活用(庁内官庁、データセンター配信)

印刷用PDFこの事例の製品を見る